ヘリポート

     

  当院では独自にヘリポートを設け、主に当院の患者様を高度医療機関へ搬送要請、若しくは近隣の医療機関・消防本部等からの要請でドクターヘリが飛来します。
 これまで佐賀県では、長崎医療センターで待機している『長崎県ドクターヘリ』と久留米大学病院で待機している『福岡県ドクターヘリ』へ救急搬送を依頼していましたが、平成26年1月より佐賀県でも独自に『佐賀県ドクターヘリ』が導入されました。

 佐賀県ドクターヘリは、基地病院『佐賀大学医学部付属病院』に常駐し、連携病院『佐賀県医療センター好生館』と連携して運航されています。

 急変された患者様や、救急車で搬送された患者様を当院で初期治療を開始いたしますが、高度医療が救命に必要と判断されるとドクターヘリを要請することになります。当院のヘリポートは、駐車場の一画に設置しているため、救急処置室からドクターヘリへのスムーズな移送ができ、要請をすると佐賀大学病院・好生館より約15分以内で到着します。その後、当院の医師よりフライトドクター・フライトナースへ申し送りを行い、高度医療機関への搬送を引き継ぎます。

 なお、佐賀県では交通事故や病気等の119通報の現場から救急隊の判断で、直接ドクターヘリを要請できるシステムをとっています。その際は消防からの要請で、当院のヘリポートを『ランデブーポイント:救急車との合流地点』として活用されています。

 また、佐賀県ドクターヘリが出動中の場合は『長崎県ドクターヘリ(大村)』『福岡県ドクターヘリ(久留米)』も引き続き共同運航されていますので、搬送依頼も可能となり、佐賀県・長崎県・福岡県の3機のドクターヘリで3重にカバーされています。

  当院から高度医療機関への搬送飛行所要時間

①佐賀大学医学部

付属病院  約15分
②佐賀県医療センター
好生館     約15分
③唐津赤十字病院
約10分
④嬉野医療センター
 約12分
⑤新武雄病院
約10分
⑥長崎医療センター
約15分
⑦長崎労災病院
約   6分
⑧佐世保市立
総合病院  約   6分
⑨久留米大学病院
 約20分
⑩福岡大学病院
 約20分

 

 

交通アクセス

スタッフ募集中

関連施設のご案内

関連施設のご案内

お問い合わせ

広報誌ほっとらいん

広報誌ほっとらいん

財団法人日本医療機能認定機構認定病院

医療情報サービスMinds(マインズ)

COPYRIGHT © 2010 NISHIDA HOSPITAL. ALL RIGHT RESERVED.