日本医療機能評価

日本医療機能評価機構とは

 『公益財団法人 日本医療機能評価機構』は、国民の健康と福祉の向上に寄与することを
目的とし、中立的・科学的な第三者機関として医療の質の向上と信頼できる医療の確保に
関する事業を行う公益財団法人です。

  詳細は(外部ページ:日本医療機能評価機構)ご覧ください

医療を見つめる第三者の目

 病院機能評価は、病院が組織的に医療を提供するための基本的な活動 (機能) が、適切に
実施されているかどうかを評価する仕組みです。評価調査者 (サーベイヤー) が中立・公平な
立場にたって、所定の評価項目に沿って病院の活動状況を評価します。評価の結果明らかに
なった課題に対し、病院が改善に取り組むことで、医療の質向上が図られます。
 病院機能評価の審査の結果、一定の水準を満たしていると認められた病院が「認定病院」で
す。すなわち認定病院は、地域に根ざし、安心・安全、信頼と納得の得られる医療サービスを
提供すべく、常日頃努力している病院であると言えます。

全国での認定病院は2205病院で、全病院8453(診療所等を除く)の約26%の医療機関が
認定を受けています。(2016年9月時点)

 日本医療機能評価 『3rdG:Ver1.1』 認定(更新継続)

日本医療機能評価機構の審査(更新)を受審し、『3rdG:Ver1.1』に認定されました。

 医療法人光仁会西田病院は、日本医療評価機構の審査(更新)を2016年6月に受審し
2016年9月2日付けで『一般病院1 3rdG:Ver1.1』に認定(更新継続)されました。

当院では、2006年にVer5.0を初めて受審し認定を受けており、その後の認定期間(5年)
が終了した為、2011年9月に改めてVer6.0への受審後に認定更新を受けました。
今回、認定期間(5年)終了に伴い、3回目ということで、

『公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院』として認定(更新継続)されました。 

・1回目 Ver5.0 複合病院(一般+療養100床以上200床未満) 2006年7月 新規認定
・2回目 Ver6.0 複合病院(一般+療養100床以上200床未満) 2011年9月 認定(更新継続)
・3回目 3rdG:Ver.1.1一般病院1(100床以上)(主たる機能) 2016年9月 認定(更新継続)

詳しくは(外部ページ:日本医療機能評価機構審査結果ページ)をご覧ください

 私どもは、地域の皆様のお役に立てるよう『心あたたかい医療』を目指し、
「医療の質向上」、「組織管理」、「職員育成体制」、「施設設備」などあらゆる事
に対し、今後もさらに継続と向上を目指し、取り組んでいく事を心新たにしました。
 今後も、皆様方の御協力と御支援のほど、よろしくお願いします。

交通アクセス

スタッフ募集中

関連施設のご案内

関連施設のご案内

お問い合わせ

広報誌ほっとらいん

広報誌ほっとらいん

財団法人日本医療機能認定機構認定病院

医療情報サービスMinds(マインズ)

COPYRIGHT © 2010 NISHIDA HOSPITAL. ALL RIGHT RESERVED.