TDS ニコチン依存症のスクリーニングテスト

 下記の10項目の質問で構成されています。「はい」を1点、「いいえ」を0点とし、合計得点を計算します。質問に該当しない場合は、0点と計算します。TDSスコア(0~10点)が5点以上をニコチン依存症と診断します。

設問内容

は い
1 点

いいえ
2 点
問1.自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか。    
問2.禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。    
問3.禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか。    
問4.禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか。
    (イライラ、神経質、落ちつかない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、
     手のふるえ、食欲または体重増加)
   
問5.問4でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。    
問6.重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか。    
問7.タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。    
問8.タバコのために自分に精神的問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。    
問9.自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。    
問10.タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。    
合計  

 

交通アクセス

スタッフ募集中

社会人から看護職へ

関連施設のご案内

関連施設のご案内

お問い合わせ

広報誌ほっとらいん

広報誌ほっとらいん

財団法人日本医療機能認定機構認定病院

医療情報サービスMinds(マインズ)

COPYRIGHT © 2010 NISHIDA HOSPITAL. ALL RIGHT RESERVED.