理事長あいさつ

    平成17年5月より院長に就任致しました西田博です。当院は昭和28年『西田病院』として開業以来伊万里西部地区に本拠を置き地域医療、介護、在宅支援を中心として努力してまいりました。現在は、医療法人光仁会『西田病院』を中心にして『大川野クリニック、デイケアセンター』、介護老人保健施設『西光苑』、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーションの『ひかり』『にのせ』『おおかわの』、また社会福祉法人博仁会『ケアハウスいまり』『ショートステイさくら』をグループ施設として運営しております。

病院は急性期医療、透析、緩和ケア、回復期リハビリテーションを中心として地域医療を提供しており平成15年に『地域リハビリテーション広域支援センター』の指定を受け広域医療、介

護施設への専門的リハビリテーションの援助、指導を開始しております。平成23年に財団法人日本医療機能評価機構認定『病院機能評価Ver6.0』の評価(更新)をいただきました。平成23年春には佐賀県3番目の緩和ケア専門施設が、病院に隣接して新たな環境重視型の施設として開設いたしております。癌などの病気で苦しむ患者様、家族の方々の身体、心のケア、サポートを専任スタッフが一丸となり支えてまいります。

 

 地域にて完結する医療を目指しておりますが、より高度医療が必要な場合は緊急搬送手段としてのドクターヘリを積極的に活用し、高度医療を提供している病院への転送をすみやかに行えるよう、平成20年に敷地内ヘリポートを設置しました。

 

 施設においては、急性期医療、在宅へ向けての回復期リハビリテーションを、退院後は在宅生活を支えるための訪問看護、居宅介護、支援をさらに充実させ安心して自宅で生活できうる環境作りをしております。そのために、常勤専門医療相談員(MSW:医療ソーシャルワーカ)を2名配置しており、紹介転院、セカンドオピニオン、カルテ開示、資料請求、医療情報、相談その他医療費用等についての相談、代行業務を担っており利用者様の負担軽減に努力しております。

 

 今後も地域のために医療水準の向上を目指し、思いやりのある心あたたかい医療、心のかよい合う介護を目標にして努力してまいります。 
 

    医療法人光仁会 西田病院      
理事長 西田 博  

交通アクセス

スタッフ募集中

関連施設のご案内

関連施設のご案内

お問い合わせ

広報誌ほっとらいん

広報誌ほっとらいん

財団法人日本医療機能認定機構認定病院

医療情報サービスMinds(マインズ)

COPYRIGHT © 2010 NISHIDA HOSPITAL. ALL RIGHT RESERVED.